【意外と知らない】Androidのスマホでスリープ状態を解除する方法

こんにちは、モガです。

今日はAndroidのスマホについて取り上げます。

 

私はかれこれ5年はAndroidを使っています。

今はいわゆる「格安スマホ」ですが、

Androidを使い続けていることだけは変わりません。

 

iPhoneと好みは大きく別れますし、

弟はiPhoneユーザーですね。

スポンサードリンク

このサイトではAndroidに関するトラブルや、

お役立ち情報についてまとめています。

 

私自身が機械にそこまで詳しくないので、

結構な割合で悩みにぶちあたるんです。

 

ショップで相談したりネットで調べて解決しますが、

悩んでいる時間はものすごくストレスがたまります。

 

そこで私と同じ様に悩んでいる人がいたらと思い、

備忘録的に解決策をまとめています。

Androidのスマホでスリープ状態を解除する方法

スポンサードリンク

さて、今回はトラブルというよりも、

ちょっと役立つ小ネタの様なものですね。

 

突然ですが、スリープ機能って知ってますか?

 

画面をつけたまま一定時間が経過すると、

自動的に画面が落ちますよね?

 

これが「スリープ機能」です。

 

パソコンでもよくありますよね?

自動的に画面をオフにすることによって、

バッテリーの減りを遅くする効果があるのです。

 

ただし、このスリープ機能って結構面倒。

いちいち解除するのにロックを外さないといけず、

イライラしてしまうこともたまにあります。

Android アラーム マナーモード 画像

ですが、このスリープ機能をいじることができるんです。

 

まずはスリープの感覚調整。

1分操作しないとスリープ状態になるといった具合に、

「一定時間」の幅は初期設定されています。

 

機種によって微妙に異なるのですが、

「設定」→「ディスプレイ」→「スリープ」と進んで下さい。

 

ここで好きな時間をタップして下さい。

 

短くすることも長くすることも自由自在。

これを使って自分好みのスリープまでの時間に調整してください。

 

ただし1つだけ注意点があります。

スリープまでの時間を長くすればする程、

バッテリーの消耗は早くなります。

 

長くスマホを使いたいという場合は、

スリープまでの感覚を長くしすぎるのは危険ですね。

 

スリープ復活時にロックしない方法

Android アラーム 鳴らない 画像

さて、次にロックです。

スリープから復活する時に、

ロック画面をすっ飛ばす方法もあります。

 

単に画面を左右にスライドするだけでも、

スリープ状態から復活させることはできます。

 

これも「設定」ボタンから、

「ロックスクリーン」→「画面のロック」と進み、

希望する解除方法をタップしてください。

 

この中で「なし」をタップすれば、

ボタンを押すだけで自動的にスリープが解除されます。

 

誰かにスマホを見られるリスクは増しますが、

この方法が一番スムーズに復活させられます。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【Androidココが不満】アラームがマナーモードでも鳴る原因と対策

⇒【Androidでアイコンを隠す!】誰からもバレない非表示設定の方法

⇒【Android版】絵文字が文字化けした時はこの方法で直せばOK!

⇒Androidのイヤホンジャックが故障した【0円で自力で修理する方法】

⇒Androidのアラームでスヌーズを使っても起きれない場合の裏ワザを紹介

⇒Android版】機内モードにすればLINEで既読がつかない!でも落とし穴が

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ