【Android編】セーフモードをさくっと解除する方法

こんにちは、モガです。

今日はAndroidでたまに起こるトラブルを取り上げます。

 

私は機械オンチなので、

最初の頃は全くAndroid端末を使いこなせていませんでした。

 

ショップにいちいち行くのも面倒だし、

待ち時間が長かったり有償サポートの場合もある。

 

だからこそネットで情報を収集し、

解決策を見つけていましたね。

 

このサイトでも私と同じ悩みを抱く人がいて、

少しでも役に立てばと思い、備忘録的にまとめています。

 

さて、今回はセーフモードについいて取り上げます。

セーフモードをさくっと解除する方法

スポンサードリンク

私も何度か経験があるのですが、

ホーム画面の左下に「セーフモード」と表示されます。

 

「セーフモード?」

「いったい何なのか?」

 

誤作動だと思い気にせずスマホを触っていると、

ネットにつながらない、アプリを起動できない等、

様々な不具合が起こりました。

 

「これはヤバい」

「セーフモードってヤバいやつだ」

 

そう感じた私は早速ネットで、

セーフモードを解除する方法を探しました。

Android 絵文字 見えない 画像

すると方法は簡単。

再起動すれば良いだけです。

 

一度電源を落としてしまえば、

次に起動した段階では表示されなくなっているのです。

 

実際に私も試しましたが、

やはり再起動すれば表示が消えていました。

 

ちなみに再起動はほとんどの不具合に使えます。

 

「困ったときの再起動」と覚えておいて下さい。

 

セーフモードって一体何なのか?

スポンサードリンク

たしかにここまでの方法を使えば、

セーフモードは解消します。

 

ですがセーフモードの原因は何なのか。

これがわからないと同じ不具合を繰り返します。

 

 

実はセーフモードとは、

何らかの不具合が発生したため、

一時的にスマホに制限をかけているというもの。

 

それが内部の部品の不具合かもしれないし、

外部で起こった不具合かもしれません。

 

 

例えば音量ボタンを長時間押したままにする。

重たい荷物の下敷きにしている。

 

こうした外部的要因もセーフモードの原因になります。

Xperia 赤外線 送受信 画像

まずは再起動をしてみる。

これで解決すれば内部の問題です。

 

それでも何度もセーフモードが表示されたら、

外部の問題である可能性も否定できません。

 

自分のスマホをくまなく見返して、

どこかおかしい所がないか探してみて下さいね。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【Androidココが不満】アラームがマナーモードでも鳴る原因と対策

⇒【Android版】絵文字が文字化けした時はこの方法で直せばOK!

⇒Androidのイヤホンジャックが故障した【0円で自力で修理する方法】

⇒Androidのアラームでスヌーズを使っても起きれない場合の裏ワザを紹介

⇒【Android版】おやすみモードが実は存在した!

⇒Android版】機内モードにすればLINEで既読がつかない!でも落とし穴が

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ