【Android編】赤外線で受信したデータの保存先はどこ?

こんにちは、モガです。

今日はAndroid端末のスマホを取り上げます。

 

私はかれこれ5年以上Android端末を使っています。

個人的にはiPhoneよりも使いやすく、

防水機能も充実しているので満足しています。

 

iPhoneよりも機種のラインナップも多いですし、

格安スマホも多くがAndroidになっています。

 

Androidで機種変更をし続けた方が、

操作方法で余計なストレスをためこまずに済みますからね。

スポンサードリンク

さて、このサイトでは私がAndroidを使って来た中で

起こったトラブルの解決策や小ネタを紹介しています。

 

いちいちお店へ聞きに行こうにも、

長蛇の列ができていることも多く、

行くだけでどっと疲れがたまってしまいます。

 

それに毎月の様に新たな機種がリリースされており、

ネットの方が新しい情報を得られるケースもあります。

 

Androidで赤外線で受信したデータの保存先はどこ?

Android フリーズ 電源が切れない 画像

さて、今回は赤外線受信を取り上げます。

 

相手から赤外線で受信したデータは、

いったいどこへ保存されるのでしょうか?

 

ガラケーの時は頻繁医使われていた赤外線受信。

スマホになって勝手がわからず戸惑っている人もいます。

 

Androidだと赤外線送受信機能を備えた機種もありますからね。

 

 

これについては機種に限らず、

まずは「SDカード」のフォルダを探して下さい。

 

アドレス等の連絡先は「電話帳」に自動保存されますが、

それ以外のデータは基本的に「SDカード」のフォルダです。

 

ただし機種によっては受信したデータによって、

スマホ内のフォルダに分けて保存してくれることもあります。

 

例えば写真や動画を受信した場合は、

「アルバム」のフォルダに保存されているわけですね。

アプリでデータ交換をした場合の保存先は?

スポンサードリンク

さて、赤外線受信とも関連して来るのが、

アプリでデータを交換した場合の保存先です。

 

例えば私はZeetleというアプリを使って、

写真や連絡先のデータを交換したことがあります。

 

この場合の保存先は「SDカード」ではなく「対象フォルダ」です。

 

写真であればアルバムを確認すると、

「Zeetle」(アプリ名)でフォルダができています。

 

ただし通常の写真の保存アルバムではなく、

「その他」のアルバム内に保存されています。

※機種によって異なります。

 

また連絡先であれば電話帳に自動追加されています。

 

アプリを通してデータ交換を行うことも増えますので、

合わせて保存先を知っていただけたらと思います。

docomo Xperia スクリーンショット 音 消す 画像

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【Androidアプリ】カメラのシャッター音を消し去るならこいつだ!

⇒【Androidココが不満】アラームがマナーモードでも鳴る原因と対策

⇒【Androidでアイコンを隠す!】誰からもバレない非表示設定の方法

⇒【Android版】絵文字が文字化けした時はこの方法で直せばOK!

⇒Androidのイヤホンジャックが故障した【0円で自力で修理する方法】

⇒Androidのアラームでスヌーズを使っても起きれない場合の裏ワザを紹介

⇒【Android版】おやすみモードが実は存在した!

⇒Xperia x Performanceは買うべきか?メリットとデメリットを比較

⇒Android版】機内モードにすればLINEで既読がつかない!でも落とし穴が

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ