Androidの自動更新をサクっと止める方法を公開

こんにちは、モガです。

今日はAndroidの自動更新機能について取り上げます。

 

私はかれこれ5年はAndroidを使っており、

機種にはおおむね満足しています。

 

一時期格安スマホに乗り換えたこともありましたが、

速度の遅さが気にならないのであれば十分に使えると思います。

ただ、「いちいち面倒だな〜」と思ったのがアプリの自動更新。

 

画面上部に「更新しています」と表示されるのですが、

この時間帯はスマホの動作が全体的に遅くなってしまいます。

 

ネットやSNSをやる上でも障害ですし、

それにバッテリーの消耗も激しくなります。

 

更新して欲しいアプリもありますが、

正直まったく使っていないアプリだって存在します。

 

この機能はウザいな〜と感じていました。

Androidの自動更新をサクっと止める方法

 

Androidでアプリの自動更新を止めるには、

まずはPlayストアへアクセスしてください。

 

画面左上のメニュー(三)ボタンを押して、

「設定」ボタンをタップして下さい。

 

すると「アプリの自動更新」というボタンがあります。

これをタップしてください。

 

そこから「アプリの自動更新をしない」

このボタンを押せば設定完了です。

Androidアプリが自動更新されないと思わぬデメリットも!

 

ここまでの方法を使えば、

自動で一括更新されることはなくなります。

 

ところがこれでは頻繁に使うアプリも更新されないことになります。

 

友達が最新バージョンのアプリを使っているのに、

自分だけアプリがアップデートされていないということも起こりえます。

 

これを防ぐには「手動アップデート」を行う必要があります。

先ほどと同様、Playストアへアクセスしてください。

画面左上のメニュー(三)ボタンを押して、

「マイアプリ」のボタンをタップしてください。

 

そしてアプリごとに選択しながら、

「更新」のボタンを押して行けばOKです。

 

また「マイアプリ」画面右上の「すべて更新」。

このボタンを押せば一気にアプリを更新できます。

アクオスフォン スクリーンショット やり方 画像

手動アップデートは忘れてしまうこともありますが、

すべて自動更新されるのも面倒。

 

どっちをとるかはあなた次第。

私は手動の方が便利だしバッテリー消費も抑えられるので活用しています。



コメントを残す

このページの先頭へ