【Xperia編!】カメラの横向き縦向きが勝手に切り替わらない方法

こんにちは、モガです!

今日はXperiaについて取り上げます。

 

私はもう5年以上Androidのスマホを使っていますが、

Xperiaシリーズが一番満足度が高かったですね。

 

シンプルなデザインも良いですし、

高画質な写真撮影機能も大満足。

 

最近ではスマホをデジカメ代わりにする人が増えているので、

カメラ機能のスペックはスマホ選びで超重要ですよね。

しかもXperiaには高い防水機能が備わっているので、

万が一水に濡れても耐性がちゃんとあります。

 

このサイトでは私がスマホを使っていて、

困ったことの解決策や使える小ネタを紹介しています。

 

お店へ行っても待ち時間が長いだけです。

それならネットで調べた方が絶対に早いですよね。

 

確かに信憑性に疑問符がつく情報もありますが、

お店でも意外と知識の少ない店員さんがいるので、

正直どっこいどっこいかなとも感じてしまいます。

 

さて、今回はカメラ機能について取り上げます。

カメラの横向き縦向きが勝手に切り替わらない方法

 

カメラを機能すると、

スマホの向きに応じて縦向き横向きと切り替わることがあります。

 

スマホの向きに応じて撮影向きも変わる。

便利な機能でもあるのですが、

いちいち画面が動くのは正直面倒臭いんですよね。

 

こんな時は設定画面から、

「画面設定」→「画面の自動回転」をオフにしてください。

※機種によって表記は異なる場合があります。

便利なセルフタイマー機能を活用する

 

さて、Xperiaのカメラには、

便利な機能がたくさん備わっています。

 

その1つがセルフタイマー。

撮影ボタンを押してから決められた秒数後にシャッター音が鳴ります。

 

自撮りをする時なんかには非常に便利な機能とも言えますね。

 

撮影画面で設定ボタンから「セルフタイマー」をオンにしてください。

 

すると間隔をあける秒数が表示されるので、

自分の好きな秒数を選べば完了です。

 

カメラでの撮影しすぎはスマホの不具合が起きやすくなる

Xperiaはカメラの性能も良いので、

つい撮りすぎてしまうこともあります。

 

ですがアルバムに大量の写真がたまる様になれば、

その分だけスマホの容量は重くなっていきます。

 

スマホに大量の写真がたまればたまるほど、

読み込みが全体的に遅くなってしまいます。

 

ネットやSNSがフリーズする不具合にもつながるので、

定期的に不要な写真は削除することをオススメします。

 

特に連写機能を使う人は要注意。

一気に写真が何枚もたまってしまいますからね。



コメントを残す

このページの先頭へ