Androidのメモリ不足を解消する裏ワザを3つ紹介!

こんにちは、モガです!

 

私はandroidでgmailを使っていますが、

たまに新着メールが反映されないことがあります。

 

「内部ストレージの容量が不足しています」と表示され、

新着メールを読み込むことができなくなっているのです。

 

パソコンからgmailへアクセスすると反映されるものの、

スマホで見ると反映されない。

これはかなり使い勝手が悪いです。

 

LINEを使えば連絡自体は取れるのですが、

メールが読み込めないのも何かと不便なんですよね…

androidのメモリ不足を解消する裏ワザ

 

この記事では内部ストレージのメモリ不足と表示された時に、

それを解消するための方法を3つ紹介します。

 

最初に紹介する2つは裏ワザというよりも正攻法。

 

最後に紹介する1つが裏ワザ…というより、

言われなければ意外と気づかない方法です。

 

私もメモリ不足のせいで使い勝手が悪く悩んでいたことがあり、

最終的にはこの3つの方法にたどり着きました。

 

写真や動画が保存できなかったりと、

内部ストレージ不足はリアルに影響を与えますからね…

最初の方法はmicroSDカードへの保存。

 

androidであればmicroSDカードへデータを移せます。

市販で2000円前後で安いものは変えるので、

androidへ同期させデータを移行します。

 

また最初からデータの保存先をmicroSDカードにする方法もあります。

 

一気にメモリ不足を解消できる方法です。

その都度データを削除してメモリ不足を解消!

 

とはいえ、microSDカードを買うことができない場合もあるでしょうし、

今すぐに実践できる方法ではありません。

 

そこで2つ目の方法が「データの削除」

 

写真、動画、アプリ、漫画…

スマホ内のデータをひたすら削除するのです。

 

このデータが内部のメモリ容量を圧迫させる要因。

不要なデータはどんどん削除しましょう。

 

写真を数十枚削除するだけでも、

メモリ不足を一時的に解消することはできます。

 

もう見返すことのない写真や動画については、

迷うことなくサクサク削除していってくださいね。

 

メモリ不足を解消する裏ワザ

さて、ここまでお伝えした2つの方法以外に、

裏ワザを1つ紹介します。

 

この方法はメモリ自体を減らすことはなく、

「その場限りしか使えない方法」でもあります。

 

ですがその場限りは使えますので、

「すぐにでも新着メールを読み込みたい!」という場合には、

今も私はよく使っています。

 

その方法とは、「スマホの再起動」です。

スマホを再起動した後で、

今まで読み込めなかった新着メールが勝手に読み込まれるのです。

 

明確な理由は私もよくわからないのですが、

「困ったら再起動」は奥の手としてよく使っています。

 

ただし、内部ストレージが99%の様に、

限界ギリギリになっている場合、

この方法は使えない可能性があります。

 

96%くらいまでであれば使えるので、

即効性のあるこの方法も試してみてくださいね。



コメントを残す

このページの先頭へ