Androidで急に写真やデータが消えた!?原因と解決方法を大公開!

こんにちは、モガです。

今日はAndroidを使っていて起こる不具合を紹介します。

 

いつも通りにスマホを使っていると、

ある時突然写真のギャラリーがごっそり消えてしまうことがあります。

 

アルバムを何度開いても、

写真が全然表示されない…

 

バックアップをとっていなければ、

ものすごく焦ります(経験者です)

 

ただし昨日までは普通に見れた写真が、

なぜか今になって表示されない現象。

 

私も最初に経験したときは、

「焦るけど何だか納得できない」と思い、

原因を探していました。

Androidで写真やデータが急に消える原因と対策

 

もちろん完全に消えてしまうケースもありますが、

実は多くのケースで「消えたのではなく一時的に表示されなくなった」

ということが結構あります。

 

機種内で何かしらのバグが原因で、

見えるはずのものが見えなくなってしまうこと。

 

例えばゲームをしていても、

なぜか画面の一部だけが切り取られて表示されることもあります。

この現象の明確な原因はわかっていないのですが、

SDカードを接続していると起こりやすかったり、

内部ストレージが100%に近いほど起こりやすいと言われています。

 

また、何日もスマホの電源を切っていなければ、

その分だけスマホに負荷がかかってしまい、

その影響でギャラリーが表示されないこともあるのです。

こうした現象の解決策ですが…

結論から言うと、「時間が解決します」

 

私もギャラリーのデータが消えて1時間後には、

何事もなかったかの様にデータが復旧していました。

 

ただし解決までの時間を早めるためには、

一度スマホの電源を落としてみたり、

SDカードを抜いてみることをオススメします。

より詳細に原因を把握したい場合

 

もしより詳細に原因を把握したい場合は、

先ほどお伝えした3つの原因を別々に疑うことをオススメします。

 

SDカードを抜いたことで復旧すれば、

SDカードが原因ということになります。

 

データがいっぱいになっているのか、

それともSDカード内で不具合が起こっているのか。

 

様々な原因が考えられますが、

別のSDカードを差し込めば解決することもあります。

 

 

SDカードの原因でなければ、

スマホ本体に原因があるかもしれません。

 

内部ストレージが100%に近ければ、

内部ストレージを削除してスマホの負荷を下げましょう。

 

内部ストレージが100%に近いと、

今回の件だけでなく他にも不具合が起こりやすくなります。

定期的に空にしていく必要があります。

そしてここまで紹介した方法でも解決しなければ、

根本的にデータが消えてしまったケースも考えられます。

 

この場合はいさぎよくショップへ相談に行くことをオススメします。

 

スマホのデータ復旧サービスを案内されることもありますが、

費用がかかりますので検討が必要とも言えますね。

 

電話帳がすべて消えた場合

ここまでは写真等のデータを取り上げましたが、

写真以外のデータも急に消えることがあります。

 

例えば電話帳。

電話帳のデータが消えるということは、

相手にメールも電話もできなくなるということ。

 

LINEなどのSNSで連絡が取れる人もいますが、

全員がそうとは限りませんからね。

 

自分の意思でデータを消した場合は別ですが、

電話帳のデータが消える場合の原因の多くが、

電話帳のアプリの不具合です。

 

電話帳アプリの不具合によって…

あるいはスマホ本体の不具合によって…

一時的に電話帳のデータが消えてしまうのです。

 

一度スマホの電源を落として、

しばらくして再度起動すると、

何事もなかったかの様にデータが復旧していることは結構あります。

スマホの電源を切ることで、

(多少ですが)スマホ内でメンテナンス機能が働きます。

 

裏を返せばスマホを長時間付けっぱなしにしていると、

スマホ内部で不具合が起こりやすくなるのです。

 

特にアラーム代わりにスマホを使っている人は要注意!

何週間も電源を切っていないかもしれません。

 

電話帳のデータが消えるだけでなく、

アプリが固まりやすくなったり、

バグが発生しやすくなります。

 

ウイルス感染の可能性も

可能性としては非常に少ないのですが、

スマホがウイルス感染している可能性もあり得ます。

 

ただしこの場合はデータが消えただけにとどまらず、

他の様々な部分でもトラブルが発生します。

 

急に異音が鳴り響いたり、

変な画面が表示されたり、

ネットにアクセスできなくなったりします。

 

この場合はショップに持参するしかありません。

できる限り早急に相談してください。

 

消えたデータを復元するには?

急に写真やデータが消えた原因と解決策について、

ここまではお伝えしました。

 

ですがここまでの方法を使っても解決しない場合は、

「データの復元」という作業をしていきます。

 

例えばiCloud上にファイルやデータが残っている場合は、

iCloudからデータを復元できます。

 

パソコンにスマホを同期させ、

対象データを復元させていきます。

ちなみにスマホを契約した時に、

「データ復旧サービスへの任意加入」を勧められたかもしれません。

 

データ復旧サービスに加入していると、

ショップへ持参すればデータを復旧してもらえます。

※一部復旧できないデータもあります

また専門の業者にお願いすることで、

データ復旧を代行してくれることもあります。

 

「スマホ データ復旧 会社」で検索すると、

いくつか会社が表示されます。

 

ですが数万円から10万円近くの費用が発生するのがネックではあります。

またあまりに安い所に依頼すると、

復元作業中に誤ってデータを破損されてしまうリスクもあります。

※ヒドい場合には端末も破損してしまうこともあります

 

もしデータ復旧サービスを依頼する場合は、

「本当に信頼に足る会社か」を事前のやりとりや広告から

少しでも判断する様に意識してください。

 

全データを初期化してしまった場合

ごくまれにですが、

スマホの全データが初期化してしまうことがあります。

 

スマホ端末を購入時の、

それもデータが一切ない状態に、

データがリセットされてしまう場合です。

 

この場合、データを復元するのは非常に難しいです。

先ほど紹介した復元方法を使っても、

ある程度の段階までしか復元はできないかもしれません。



このページの先頭へ