【疑問に回答】Androidがスリープしない原因と解決策

こんにちは、モガです。

今日はAndroidについて取り上げます。

 

私はAndroidを3年以上使っていますが、

長く使えば使うほど、様々なトラブルが発生します。

 

ショップに相談すると待ち時間が面倒なので、

1人で解決できないかを調べたり試したりしていました。

 

このサイトでは過去に私が実践して、

効果があった情報を記載しています。

Androidがスリープしない!

 

今回取り上げるのは「スリープ」について。

 

基本的にはAndroidを始めとするスマホは、

触れていない状態であれば自動的にスリープされます。

 

ところがスマホに触れていないのに、

画面がついたままになっていたり、

スマホ内で動作が行われたりしてしまうこと。

 

過去の私も経験があります。

 

スリープしてくれないと、

気づけば電池を消費してしまいます。

 

夜寝ている間にこの現象が発生すると、

朝起きて外出する時にはスマホの充電がほとんどない、

といったことが普通に起こってしまいます。

スリープしない原因と解決策

 

スリープしない原因として、

スマホの設定がおかしくなっていることが考えられます。

 

トップ画面から設定ボタンを押し、

「画面設定」を押してください。

そこに「スリープ」というボタンがありますよね。

 

このボタンでスマホがスリープするまでの時間を設定します。

 

通常ですとここで設定した時間が経過すると、

スマホの画面が自動的に消えてくれます。

 

そこでスマホのスリープ時間を変更してみてください。

スリープが正常に行われるかを確かめるためなので、

変更する時間は何でも構いません。

 

変更して無事にスリープが作動すれば成功。

変更しても不具合が続けば、別の解決策を探します。

 

起動中のアプリを終了する

私がスリープしない時の原因はこれ。

起動中のアプリを終了していなかったからです。

 

特にゲームアプリはプレイ中に

スマホがスリープしてしまわない様に、

スリープしない設定にしているものがあります。

 

起動しているアプリがあれば、

すべて終了してください。

 

私の場合は終了したことで、

無事にスリープ昨日が復旧しました。

ここまでの方法でもダメなら、

一度スマホを再起動して様子を見てください。

 

スマホ内部の不具合の場合、

再起動させて復旧するケースもあります。



コメントを残す

このページの先頭へ