Androidでスリープ時にwifiが切れる!【解決策を公開】

こんにちは、モガです。

今日はAndroidを使っていて

よく遭遇する現象を取り上げます。

 

私は自宅でスマホを使う時は

ポケットWifiに接続しています。

 

回線もスイスイ使えますし、

通信量の使用量としてカウントされず、

速度制限の影響を受けずに済むのです。

 

ですがスマホの画面が一度消えると、

再びつけようとするとWifiに接続できていないことがあります。

スリープ時にwifiが切れる原因と解決策

 

実はスリープ時にWifiが切れる原因。

非常にシンプルだったのです。

 

単に私達が「設定していなかった」だけのことなのです。

 

つまり私達が設定さえすれば、

スリープ中にもWifi接続がされた状態になります。

 

まずは設定ボタンを押し、

「Wifi」を選択してください。

 

機種によって場所はことなりますが、

「メニュー」というボタンが表示されるので、

そこをクリックしてください。

 

すると以下の様な画面が表示されますので、

「詳細設定」というボタンを押して下さい。

 

 

その後、「スリープ時にWifi接続を維持」

というボタンが表示されます。

このボタンを押して下さい。

※何とも親切な表記ですよね…

 

すると以下の様な選択肢が表示されます。

 

 

実はこのボタンでスリープ時のWifi接続を設定していたのです。

 

私は「充電中のみ維持する」になっていました。

これだと充電せずにスリープ状態の時は、

自動的にWifi接続が切れてしまっていたのです。

 

この設定を「維持する」に変更すれば、

スリープ中もWifiに接続された状態が維持されるのです。

 

いちいちWifi接続をするだけでも、

スマホはバッテリーを消費してしまいます。

 

常にWifi接続状態を維持できれば、

省エネでの使用にも役立ちます。

Wifiの電源が落ちているかも?

 

もしここまでの設定をしても

スリープ時にWifi接続できない場合は、

WIfi側に不具合が発生しているかもしれません。

 

ポケットWifiだと時おりあるのですが、

ポケットWifiの方の電源が切れていたりするのです。

 

この場合はWIfi側の原因を究明してみてくださいね。



コメントを残す

このページの先頭へ