【実体験】スマホで自分の声が相手に聞こえない原因と解決策

こんにちは、モガです。

今日は私が実際に経験した、

スマホを使っていて起こったトラブルを紹介します。

 

スマホで通話をする機会。

誰しも一度はありますよね?

 

LINEやMessengerを使っての通話も含め、

誰かと直接連絡を取っているのですが、

突然自分の声が相手に聞こえなくなってしまうことがあります。

 

「今何て言った?」

「あなたの声が聞こえないよ?」

 

自分は声を発しているはずなのに、

スマホ越しの相手にはまったく聞こえていない。

 

こうした事態を私も経験しました。

そこでこの記事では原因と解決策を紹介します。

 

なぜ自分の声が相手に聞こえないのか?

「自分に原因がある場合」

「相手に原因がある場合」

大きくこの2つに分類されます。

 

人を変えても同じ現象が続く場合は、

自分に原因があります。

 

一方で特定の相手とだけ現象が発生する場合は、

相手に原因があるかもしれません。

 

これからお伝えする内容は、

自分・相手どちらに原因があっても使える内容です。

 

もし相手に原因がある場合は、

この内容を伝えてあげて下さいね。

 

電波状況が悪いと声が聞こえなくなる

まず最初に疑っていただきたいのが電波状況。

場所によってはアンテナが急に立たなくなることもあります。

 

移動中や建物内、地下で電話をしていると、

急に電波状況が悪くなって、

相手に自分の声が聞こえなくなってしまうことがあります。

 

この場合は場所を変えて電話することで、

相手に声が聞こえる様になります。

 

ちなみにLINEやMessenger等のアプリの場合は、

同時刻に使っている人が多い程、

通話がしにくくなってしまうことがあります。

※回線が混雑している様なものです。

 

特に21時〜翌1時にかけては利用者が多いので、

今回の現象が発生しやすくなります。

 

スマホに負荷がかかっているかも…

例えばスマホの電池が残り数%だと、

突然自分の声が相手に聞こえにくくなってしまうことがあります。

 

あるいはスマホを何日も付けっぱなしにしていると、

電話に限らず不具合が起こりやすくなります。

 

一度再起動することで不具合は解消しますので、

まずは試してみてくださいね。

 

スマホの故障かもしれない

もし慢性的にこの現象に悩まされているなら、

そもそもスマホが故障している可能性もあります。

 

購入時から故障しているケースもあれば、

落としたり水没させたことで故障したケースもあります。

 

もうこの場合はお店へ行くしかありません。

現状を話し、修理に出してみてください。

 

ただ修理の値段よりも乗り換えた方がお得なケースもあるので、

お店の店員さんに相談するのが良いでしょう。

 

購入前からの故障であれば

無償で修理してくれるケースもありますからね。

 

 

ここまで紹介した原因を1つずつ疑ってみてください。

私の場合は最終的にはスマホの故障でしたので、

お店へ行き修理に出して解決しました。

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【Androidアプリ】カメラのシャッター音を消し去るならこいつだ!

⇒【Androidココが不満】アラームがマナーモードでも鳴る原因と対策

⇒【Androidでアイコンを隠す!】誰からもバレない非表示設定の方法

⇒【Android版】絵文字が文字化けした時はこの方法で直せばOK!

⇒Androidのイヤホンジャックが故障した【0円で自力で修理する方法】

⇒Androidのアラームでスヌーズを使っても起きれない場合の裏ワザを紹介

⇒【Android版】おやすみモードが実は存在した!

⇒Android版】機内モードにすればLINEで既読がつかない!でも落とし穴が

⇒【疑問に回答】アンドロイドから変な音が出る時の解決策


コメントを残す

このページの先頭へ