【解決】アラームをマナーモード中でも鳴らす方法

こんにちは、モガです。

 

私はAndroidのスマホを使っていますが、

今日は「アラーム」について取り上げます。

 

一度に何十個ものアラームを鳴らせるだけあって、

私の様に朝に弱い人はもちろん、

多くの人がアラームを使っていると思います。

 

アラームさえあれば目覚まし時計はいらず、

経済的にも節約できますからね。

アラームをマナーモード中にも鳴らしたい

 

アラームをオフにするのを忘れて、

またマナーモードに設定するのを忘れて、

外出中に突然アラームが鳴ってしまうこと。

 

過去の私も経験があります。

 

ものすごく恥ずかしいですし、

結構な大音量で鳴り響きますからね。

 

特にスヌーズ設定をしている場合は、

アラーム自体をオフにするのを忘れて

この現象が起きてしまうケースが多いのです。

ただ、今回取り上げるのは、

「マナーモードでもアラームを鳴らしたい」場合。

 

うっかりマナーモードのまま寝てしまい、

翌朝はアラームが鳴らずに困ってしまった経験。

 

これも以前に私は経験しています。

 

気づけば起床時間を過ぎているので、

かなり焦ってしまうんですよね。

 

機種によってはマナーモード中でも

アラームが優先的に鳴ることがあります。

 

この場合は特に対策は必要ないので、

まずは自分のスマホをマナーモードにし、

その状態でアラームが鳴るかを確かめてみてください。

 

・バイブのみしか振動しない

・そもそもアラームが全く鳴らない

 

こうした場合はこれからお伝えする方法を参考にしてください。

スマホの設定画面から修正する

 

マナーモードの設定を変えることで、

マナーモード中でもアラームが鳴ることもあります。

 

スマホのホーム画面から「設定」を押し、

「音」というボタンを押して下さい。

※機種によっては「サウンド」「音・バイブ・サウンド」などと表記されています。

 

その後「マナーモード」という選択肢を押し、

「アラーム有効マナー」というボタンを押して下さい。

 

この設定をすることで、

マナーモード中でもアラームが鳴る様になります。

 

ただし、機種によってはこの設定自体ができない場合もあります。

 

アラームアプリを導入する

 

もし上記の設定ができない場合は、

アラームのアプリをインストールする必要があります。

 

無料で使えるアラームアプリは複数あります。

アプリでアラームを設定した場合、

アラームをオフにさえしなければ

マナーモードの影響を受けずに鳴ってくれるものもあります。

 

あるいはアプリの設定画面から、

マナーモード中でもアラームを鳴らせる様に変更できます。

 

ここまで紹介した方法を使えば、

アラームをマナーモード中でも鳴らすことができます。

試してみてくださいね!



このページの先頭へ