【Android】突然圏外になる理由と対策を公開!

こんにちは、モガです。

今日はスマホの圏外について取り上げます。

 

私はAndroidを3年以上使っていますが、

長く使えば使う程にトラブルに遭遇する確率も上がります。

 

今回取り上げる「圏外」についても、

何度も経験してその度にうんざりして来ました。

 

「圏外」とは電波が通じない状態のこと。

通話はもちろん通信も遮断されてしまいます。

 

突然圏外になってしまうと、

スマホが使えず不便な思いをしてしまいます。

 

そこでこの記事では突然圏外になる理由、

そして対策をお伝えします。

突然圏外になる理由と対策を公開!

 

なぜ突然圏外になってしまうのか。

まず考えられるのが「電波受信状況の悪化」です。

 

例えばトンネル内に入ったり

山奥に入ってしまうと、

急に圏外になってしまいます。

 

移動中にちょこちょこ圏外になってしまうのは、

電波が通っていない所を通っているためです。

 

この場合は電波が通っている場所へ移動すれば、

無事に圏外から回復することができます。

あるいは建物内では電波が弱くなったり、

圏外になってしまう場合もあります。

 

建物全体、あるいは地下など、

建物ごとに特徴こそあるものの、

建物に入って急に圏外になったら

ほぼ間違いなく建物に原因があります。

 

この場合は建物を出ることで圏外が直ります。

基地局の切り替えの不具合かも

 

一定の区分ごとに置かれている基地局から、

スマホは電波を受信しています。

 

そのため移動をしていると、

受信する基地局が切り替わります。

 

「この場所ではこの基地局から電波を受信する」

という様に、最適に電波が受信できる環境が整えられています。

 

基地局ごとの受信先の切り替えは自動で行われますが、

切り替え作業がスムーズに進まないケースがごくマレにあります。

 

この場合、しばらく圏外の文字が表示されます。

 

とはいえ、単に切り替えの不具合ですので、

時間が経てば無事にアンテナが立つ様になります。

 

圏外がなかなか直らない場合

スマホの端末の中には、

一度圏外になってしまうとなかなかアンテナが立たないものがあります。

 

ここまで紹介した対策を使っても、

なかなか圏外が直らない場合は、

「再起動」と「機内モードのオンオフ」がオススメです。

 

一度スマホの電源を切って再起動すると、

起動した後には何事もなかったかの様に

アンテナが立っていることがあります。

 

また機内モードのオンオフも、

一度オンにしてすぐにオフにすれば、

アンテナが問題なく立つことがあります。

ちなみにこの2つの方法は今回のケースだけでなく、

様々な不具合が起こった時に使えます。

 

電波の受信状況が弱かったり…

Wifiの接続状況が悪かったり…

スマホの動作が遅い・重いと感じたり…

ワンセグが受信できなかったり…

GPSが正確に動作していなかったり…

 

例えばこんなケースでは、

再起動や機内モードが大活躍してくれますよ。

 

それでも圏外が直らなければ…

ここまでお伝えした方法でも圏外が直らなければ、

スマホ端末の故障を疑って下さい。

 

スマホ内で何らかの故障が発生し、

突然圏外表示が出てしまったり、

ちょこちょこ圏外に切り替わることはあります。

 

この場合はショップへ修理に出さなければ

基本的には直らないと思っていて下さい。

 

ただし、このケースに発展することは本当にレアです。

 

まずは今回お伝えした方法を試し、

どうしてもダメだった場合は故障を疑って下さいね。



このページの先頭へ