Androidで変な画面が突如現れた!【原因と解決策を今すぐ解説】

こんにちは、モガです!

今日はAndroidを使っていると、

誰しも1度は遭遇する現象について取り上げます。

Androidで変な画面が表示された!

画面をタップしていたり、

ネットを楽しんでいると、

突如として変な画面が表示されることがあります。

 

変な画面の一例として、

以下の画面が表示されることがあります。

 

 

 

 

いきなり見慣れない画面が表示されると驚きますし、

「スマホが故障したのかな?」と疑うこともあるでしょう。

 

そこでこの記事では変な画面がAndroid上に表示された理由。

そして解決策をお伝えします。

ネット使用時に変な画面が表示される場合

先ほど紹介した画面はいずれも

ネットを使っている時に表示されたものです。

 

「ウイルスが検出されました!」

「バッテリーが感染しています!」

「携帯を修復してください!」

 

といった言葉が並び、

しかもスマホが振動(バイブレーション)することもあります。

 

実はこの表示、すべてウソ。

ウイルス感染もしていなければバッテリーも普通のままなのです。

こうした画面が表示される理由は、

「特定のアプリをインストールさせようとするため」です。

 

ネットを使っている時に訪れたとあるサイトが、

特定のアプリをインストールさせようとするために、

サイトを訪れたユーザーに対して変な画面を表示させているのです。

 

おそらくアプリをインストールさせることで、

サイト運営者に一定の報酬が支払われる仕組みになっています。

 

ですがアプリをインストールすることで、

個人情報等が漏えいしてしまうリスクもあります。

アプリのインストールだけは、絶対にしないでください。

ただしこの画面が表示されるとやっかいなことに、

戻るボタン(「←」ボタン)では画面を戻ることができません。

 

いつまで経っても変な画面のまま。

焦ってアプリをインストールしてしまうケースもあります。

 

この画面を削除するためには、

スマホの右下にあるタブの切り替えボタン(「□」ボタン)を押して、

ネットのページごと消し去る必要がります。

 

あるいはAndroid端末を強制終了してしまえば、

再起動した時には変な画面も消えています。

 

もし誤ってアプリをインストールしてしまった場合は、

必ずアンインストールの手順を取ってください。

 

ホーム画面にインストールしたアプリが表示されるので、

長押ししてごみ箱に捨てる様にしてください。

ネットを使っていない時に変な画面が出る場合

例えばホーム画面で写真や動画を整理していたり、

電話帳を確認している時に変な画面が表示されることがあります。

 

画面がバグった様な画面が表示されたり…

画面そのものが固まってしまったり…

 

この場合はAndroidを強制終了し再起動をしてください。

 

スマホの負荷が大きかったために、

一時的に画面が固まってしまうことはあります。

 

一度Androidを終了することで、

スマホの負荷を落とします。

 

その上で新たに再起動させることで、

変な画面が表示された状態から抜け出せます。

なおスマホの負荷が大きくなる要因としては…

 

・何日もスマホの電源を付けたまま使っている

・内部ストレージ(容量)が100%に近づいている

・同時に複数の画面を立ち上げたままにしている

 

これらが代表的なものです。

 

強制終了して再起動させれば、

確かに変な画面が出る状態からは抜け出せますが、

根本原因が解決しなければ何度でも同じ現象は起こります。

 

要因を3つ挙げましたが、

思い当たる要因があれば対応することをオススメします。

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【疑問に回答】アンドロイドから変な音が出る時の解決策

⇒Androidのスクリーンショットで音を消す方法

⇒【Android編】スクリーンショット撮影時に<保存不可>と表示される原因と解決策

⇒【Androidアプリ】カメラのシャッター音を消し去るならこいつだ!

⇒【Androidココが不満】アラームがマナーモードでも鳴る原因と対策

⇒【Androidでアイコンを隠す!】誰からもバレない非表示設定の方法

⇒【Android版】絵文字が文字化けした時はこの方法で直せばOK!

⇒Androidのイヤホンジャックが故障した【0円で自力で修理する方法】

⇒Androidのアラームでスヌーズを使っても起きれない場合の裏ワザを紹介

⇒【Android版】おやすみモードが実は存在した!

⇒Android版】機内モードにすればLINEで既読がつかない!でも落とし穴が


コメントを残す

このページの先頭へ