【Androidマメ知識】Xperiaをダウングレードする方法

こんにちは、モガです!

今日はAndroidの豆知識として

「ダウングレード」について取り上げます。

 

アップグレードやアップデートという言葉は、

スマホを使っていて比較的なじみのある言葉だと思います。

 

最近のOSにアップデートすることで、

新たな機能が搭載されたり画面が見やすくなったりします。

 

アップデートは基本的にスマホをより使いやすくするための措置。

アップデートしていくことが推奨されています。

ですが過去のバージョンに慣れ親しんでいたことで、

アップデート後に操作しにくさを感じてしまうこともあるのです。

 

あるいはアップデートしたことで、

過度にバッテリーを消耗してしまうこともあります。

 

スマホ寿命を延ばすといった意味合いでも、

ダウングレードをすることにはメリットがあります。

 

そこでこの時期ではxperiaをダウングレードする方法について解説します。

Xperiaをダウングレードする方法

 

ダウングレードするためには、

「flashtool」いうソフトが必要です。

 

このソフトはパソコンでインストールする必要があります。

 

「flashtool」をインストールし、

Androidのftfファイルをパソコンに保存すれば準備完了。

 

その後は以下の手順に従って進めてください。

 

1、「flashtool」を起動する

 

2、左上のカミナリのボタンを押す

 

3、「Flash mode」と「Fastboot mode」を選択する画面が出るので、

「Flash mode」を押して「OK」をクリックする

 

※以下、「4〜7」の操作は同じ画面で行います

4、ftfファイルの保存先を選択する

 

5、ダウングレード先のバージョンを選択する

 

6、右側に表示された「Wipe」の選択肢すべてにチェックをつける

 

7、右下の「Flash」のボタンを押す

 

ここまで進むと、Flash作業が開始されるので、

しばらくそのままの画面で待ちます。

 

しばらくすると画面上に次の指示が表示されます。

ここでXperiaのボリュームダウンボタンを押しながらUSBケーブルを差し込みます。

8、Flash作業が完了した旨が画面上に表示されるので、USBケーブルを抜き取る。

 

9、Xperiaの電源を入れる

 

10、スマホのセットアップ画面が表示されるので、画面の指示に従いながら進める

 

11、スマホのホーム画面が表示されるので、ダウングレードされているかチェックする

ダウングレードの注意点

 

ここまでXperiaをダウングレードする方法を解説しましたが、

いくつか注意点も存在します。

 

まず最初に、ダウングレードは自己責任で行うこと。

ダウングレードすることでスマホ内のデータが消えてしまうこともあり、

データのバックアップを外部SDカード等に残しておかない限り、

一度消えたデータは元に戻りません。

 

どうなるかはわからないので、

その辺りのリスクを踏まえた上で自己責任で行ってください。

またアップデートは機能面の向上だけでなく、

スマホの脆弱性の対策のためにも行われています。

 

そのためダウングレードすることで、

外部からの攻撃に対して弱くなる可能性はあります。

ウイルスの攻撃を受けやすくなったりするわけですね。

 

もちろんダウングレードするとすぐにウイルスに攻撃されるわけではありません。

ですが脆弱性の観点については、頭に入れておくことをオススメします。



このページの先頭へ