Androidで音声入力ができない!【原因と対策を公開】

こんにちは、モガです!

今日はAndroidの音声入力について取り上げます。

 

音声入力ができなくなった!

私もスマホの前はガラケーを使っていましたが、

ガラケーに比べてスマホは文字が打ちにくいと感じていました。

 

また画面を押しても上手く反応しないこともあり、

文字入力の度にストレスを感じていた時期もありました。

 

ですが音声入力でそれも解決!

スマホに向けて話しかけることで、

勝手に文字認証してくれるのです。

長文だとたまに誤字があったりしますが、

短文の場合はほぼ正確に入力され、

文字を打ち込むストレスも軽減されます。

 

私の祖母が音声入力の恩恵を得に受けており、

今まで以上にスマホ操作が楽になったと言っていました。

 

今後も音声認識機能が普及・発展していきそうですね。

 

ところが先日スマホを使っていて、

音声入力ができなくなる事態が発生しました。

 

まったくテキストが反映されずに、

結局打ち込まざるを得なくなる事態に…

音声入力ができない原因と対策

 

内蔵マイクが故障していれば、

そもそもマイクの問題を疑う必要がありますが、

このケースはほとんど聞きません。

 

Googleの音声入力ができず、

他の音声入力機能が使える場合は、

システムアップデートを疑う必要があります。

 

アプリのアップデートが行われていないと、

音声入力が正常に作動しないケースがあるのです。

 

実際、私もまさにこのケース。

アプリの自動アップデートをオフにしていたため、

音声入力が一時的にできない状態になっていました。

そこで具体的な対策として、

システムアプデートを行います。

 

ホーム画面から「設定」ボタンを押し、

「端末情報」というボタンを探してタップしてください。

 

そこから「端末管理」→「システムアップデート」と進んで、

ボタンをタップすれば完了です。

 

また、「設定」ボタンを押した後、

いきなり「システム更新」というボタンが表示される端末もあります。

 

この場合は「システム更新」をタップし、

アップデートを済ませてください。

これらの方法を使っても改善されない場合、

Google音声入力に不具合がないかを確認してください。

 

「GooglePlayストア」にアクセスし、

「アップデート」のボタンを探して下さい。

そこから「Google音声入力」を最新バージョンにアップデートしてください。

 

これで解決できると思います。



コメントを残す

このページの先頭へ