【疑問に回答】Androidのメールで文字化けする原因と解決策

こんにちは、モガです。

今日はAndroidでよくある疑問について取り上げます。

 

私はもう3年以上Androidを使っていますが、

使えば使うほどに疑問は生まれるもの。

 

その都度ショップへ行くのも面倒なので、

自力で解決策を探してしまいます。

 

特に最近は格安スマホも増えており、

そこまで丁寧な解説がついていないケースもありますよね。

メールが文字化けしてしまう!

 

今回取り上げるのは「メールの文字化け」について。

メールを受信すると、時おり文字が正しく表示されずに

「?」等のマークが表示されてしまうことがあります。

 

大切な部分が文字化けしていることもあれば、

どうでも良い部分が文字化けしていることもあります。

 

ただいずれせよ、

文字化けしたメールを読むのはストレスがたまりますよね。

 

文字化けしてしまう原因は、

「文字コードの違い」が原因です。

 

 

Androidでは「UTF-8」という文字コードが使われていますが、

「UTF-8」以外の文字コードを使う端末からのメールは、

「UTF-8」では読み取ることができずに文字化けしてしまうのです。

 

例えばWindowsのメールやガラケーでは、

「SHIFT-JIS」のコードが使われているため、

Androdidへ送る上で文字化けが発生してしまいます。

※逆もまた然りですね。

まぁ昔を思い出せば、

キャリアによって絵文字が上手く表示されなかったことがありましたよね。

 

auの携帯を使っていたのですが、

softbankの携帯では絵文字が文字化けしてしまう経験もありました。

 

この場合は文字コードの違いもあれば、

そのキャリアだけでのみ使える絵文字だったことも影響しています。

※この現象を「環境依存」と言います

 

もし文字化けされている文字を読みたければ、

文字コードを自動で見分けてくれるアプリの

ダウンロードが必要になります。

 

代表的なアプリは「Jota Text Editor」ですね。

Webサイトで文字化けが発生した場合

 

メールではなくWebサイトで文字化けが発生した場合は、

画面右上の「・」が縦に3つ並んだボタンを押して下さい。

 

「設定」→「高度な設定」と進み、

「エンコードの設定」を押して下さい。

 

「任意のエンコード」の選択して、

「UTF-8」か「SHIFT-JIS」へと変更し、

文字化けが解消されないかを試してみてください。



コメントを残す

このページの先頭へ